節約結婚式に関わるネタ

滋賀県の会場
うまみ様

芳名帳を節約する方法

芳名帳を用意するよう式場から言われました。

式場で購入してもいいし、

持込料無料なので気に入ったものでも良い

ということですが、

ネットで見ても安くて1冊1000円くらい。

 

カード式芳名帳のカードだけ購入しようかとも

思いましたが芳名帳の役割って記念に残す、

出欠と住所の確認が多いとネットで知りました。

 

記念に残しておいても見ないだろうし、

住所の確認は招待状を送るときと

返信はがきでとれている、

もし書いてもらうなら名前だけでいい。

 

それなら簡単に作れるのでは、と思い作りました。

 

パソコンのワードまたはエクセルを使い、

用紙の上部真ん中に「GuestCard」、

その下に太線を5〜6本。

 

家にあった厚手の用紙をハガキの大きさに切って印刷し、

シンプルな芳名カードのできあがり。

 

挙式後、芳名帳は一応残していますが

やはり見ていません(笑)


一覧へ戻る