節約結婚式に関わるネタ

兵庫県の会場
けいこ様

結婚式の衣装節約術

結婚式の衣装代は、結婚式にかかる費用を大きく左右します。

 

そこで私は、衣装はすべて外注しました。

 

その場合、持ち込み料金がかかりますが、

持ち込み料金を払ってでも

安くなる場合が多いので、外注を検討するのも一つです。

 

まず、結婚式場提携のドレスショップへいきましたが、

高い&気に入る物がありませんでした。

 

そこで、地元の貸衣装屋さんを2軒ほどまわり、

見積書を持って、一番いい条件を

提示してくださった所で決めました。

 

決め手となったのは

気に入ったドレスがあったことに加え・・・

小物およびドレスの下着は無料レンタル、

式場に払う持ち込み料も、

衣装屋さんが負担してくれたことです。

 

特に、ドレスの下着は購入しても

二度と使わないうえ、かなり高額!

 

私の利用したお店のように、

下着をレンタルできるお店もあります。

 

結果、衣装にかかった費用は、

結婚式場提携のドレスショップより、

半額ほどの値段になりました。

 

2次会のドレスは、大丸で2次会用ドレスを購入。

5万円ほどした上、これ以外に着る機会がないので

もったいないなあ、と思いましたが、

式が終わった今は、丈を短くリメイクし、

友人の結婚式やパーティなどで着ています。

 

衣装は、式の雰囲気に大きく関わる大切なものですが、

その時だけのものなので、不要なところにお金を

つぎ込むのは無駄です。衣装屋さんとじっくり交渉し、

納得のいく式にしてください。


一覧へ戻る